メールアーカイブFunctions and Specifications

メールアーカイブASPは、お客様が送受信するメールを、当社のデータセンター内のサーバーを中継させて保存するサービスです。
管理者は必要な時に保存されているメールを検索・閲覧することができ、メール不正利用の抑止や不正利用時の迅速な対応が可能となります。

特長

  • 1 いまや必須となったメール保存の必要性

個人情報保護法対策や内部統制対策として社内外のメール管理は必須事項です。メールアーカイブ(メール保存サービス)の導入は、万一、情報漏えいなどが起こった際の履歴確認にはもちろん、従業員の私用メールなどの抑制にも効果が期待されます。

  • 2 ご希望に応じて選べる2つのプラン

1カ月ごとにダウンロードする手軽な「アーカイブ・ライト」と、6カ月間保存をする「アーカイブ・スタンダード」の2パターンをご用意しています。また、「アーカイブ・スタンダード」にはオプションで保存期間の延長サービス(6カ月ごと)を追加することも可能です。

  • 3 万が一の時でも迅速に対応できる検索機能付き

万が一、情報漏えい事故が発生した場合には、「いつ、誰が、どのように」など、状況を迅速かつ正確に把握することのできる環境が必要です。本サービスでは、保存されたメールはインデックス化され、必要な時にすばやく検索・閲覧することができます。

機能・仕様

利用料金

メールアーカイブには以下の月額費用がドメイン単位で発生いたします。

下の料金表は左右にスクロールできます。

機能名・サービス名 月額(税抜)
アーカイブ・ライト
(検索期間:1カ月、ダウンロード期間:1カ月)
送信のみ 300円/アカウント
送受信 600円/アカウント
アーカイブ・スタンダード
(検索期間:1カ月、ダウンロード期間:5カ月)
送信のみ 500円/アカウント
送受信 1,000円/アカウント
アーカイブ・スタンダード+6
(検索期間:1カ月、ダウンロード期間:11カ月)
送信のみ 700円/アカウント
送受信 1,400円/アカウント
アーカイブ・スタンダード+12
(検索期間:1カ月、ダウンロード期間:17カ月)
送信のみ 900円/アカウント
送受信 1,800円/アカウント
  • 本サービスはドメイン単位のサービスのため、契約アカウント数のすべてに請求が発生します。
  • ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。
  • 1カ月のメール流量は、送信のみ:50MB/アカウント、送受信:200MB/アカウントと設定しております。流量を超過した場合、5,000円(税抜)/1GBの追加料金が発生します。アカウントによるばらつきがあってもアカウント数で算出されたご契約全体流量にて管理させていただきます。

お申し込み方法

新規でビジネスメールを申し込む場合

お申し込みページより「ニフクラ ビジネスメール申込書」でニフクラ ビジネスメール(基本サービス)と同時にお申し込みください。

すでにビジネスメールを利用中の場合

「ニフクラ ビジネスメール変更申込書」に必要事項をご記入の上、当社までご送付ください。

ニフクラ ビジネスメール変更申込書

PAGE TOP